FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

重さ31g

kenさんの日本一時帰国時のお土産

iPad ではなく

一字違いの ←kenさんらしいと言えばらしいねぇ~

iPod nano

DSC09620_サイズ変更

重さ31g 厚さ5.4㎜

クレジットカードよりミニサイズ

とりあえず

お気に入りのミュージックを入れてみました

モーツァルト・Enya・葉加瀬太郎・いきものがかり。。

そしてインドに来てから下火になってしまった〇ンちゃん。。。のアルバムも^^

ふらっと旅に出かけたくなりますね♪


ダンニャワード
スポンサーサイト

細々ながら育ってます

暖の散歩に出かけようと

玄関入り口のフェンスに目をむけると

                  DSC09584_サイズ変更


わっ可愛い

レモンイエローの小さな花が一輪咲いていました

昨年11月下旬

季節はこれから冬に向かっていこうとしているのに

大丈夫?

果たして?発芽するのだろうか?。。と半信半疑の思いで

ある野菜の種を植えてもらいました

オーランガバードの冬は暖かいとは聞いていましたが

流石にまきどきの発芽適温には達してはいなかったようですね

でもですね~5か所に植えた種のひとつが運良く^^発芽し

お世辞にも力強くとは言えないけれど

細々とつるを伸ばし育ち続けています

                       DSC09582_サイズ変更


私の理想としては

このフェンス一面を緑のカーテンにすること

今の季節がゴーヤの種のまきどきなるか?

再度チャレンジャーになってみましょうか。。

DSC09610_サイズ変更


ダンニャワード














お帰りなさい

              
                   DSC09593_サイズ変更
 
                   DSC09595_サイズ変更

                   DSC09596_サイズ変更

                   DSC09597_サイズ変更

                   DSC09598_サイズ変更

                   DSC09600_サイズ変更

                   DSC09601_サイズ変更

                   DSC09606_サイズ変更

                   DSC09609_サイズ変更

                   DSC09604_サイズ変更
                                         2013.2.24 撮影


ダンニャワード

トラブルメーカーは。。やっぱりね!?

本日F子さんと電話中

PM 2時過ぎ頃でしたよね

門番さんがピンポーン。。

またまたモンキーズがやって来たから

屋上には出ないようにと忠告して下さった

F子さん情報によりますと

グルガオンではマンションに現れる猿を

なんと追い払ってくれる頼もしいお猿が居るそうで

オーランガバードにもそんなお猿が存在するのかどうか

今度聞いてみますねぇ~と電話を切ったのですが。。。

...................................................................

夕方5時半

いつものようにキッチンの水道の蛇口をひねってみると

キャッ 熱っ!!

水が出るはずの水道栓からは水ではなく

予想外の熱湯!

水道水が熱湯にチェンジしているよーーー

危うくやけどをするところでした私

水道管もかなりヒートアップ

アッチチ状態

???

1階の水道水(もちろん水洗トイレも)がすべて熱湯にチェ~ンジしてしまっている

???

今度は屋上のROで浄化された水を溜めて置くタンクから

溜まっているはずの水ではなく熱湯!が溢れ出ている状態

???

早速会社の総務のR氏に連絡

R氏経由でRO担当のA氏とRO配管業者さん3人に来て頂き

なぜにこんな事態が起こってしまったか原因究明へ

インドの我が家の水事情については

以前ブログに綴りましたがもう一度ご覧になりたい方はこちらをクリック→

ROで浄化された水のタンクからは

2Fの給水栓(バスルーム・洗濯室)の水を溜めるタンクとソーラーシステム(お湯)用のタンクへ

自動的(センサー)に水が上がるシステムになっています

結論からいいますと

原因不明?らしいのですがソーラーシステムの熱湯が

ROで浄化された水のタンクに逆流した為溢れ出たそう

そしてタンクからは水ではなくソーラーシステムの熱湯が1階の水道栓へ。。

???

前回モンキーズがやって来たときは

地下水汲み上げタンクから地下水が溢れだし蓋がナイーン状態

その後タンクには新しい蓋を取り付け、その蓋にはカギをつけてもらいました

またしてもモンキーズの仕業?

今度はソーラーシステムのタンクに手を出したとは

思いたくナイーンが。。

モンキーズがやって来て去った後には

必ずびっくりするよ!

どなたか助けて~の珍事が発生する

今回も心強い会社のインド人スタッフのみなさんに助けれました

ダンニャワード♪

しかし。。

やはりインドのモンキーズは侮れない

水を熱湯にチェンジしてしまうほどの怪力?の持ち主なのだから^^

kenさんは明日早朝帰宅予定

残念ながら最終日にきて

心穏やかでいられないのがインド生活

負けてはいられませんよ~

沈んではプチ浮かびなるも

度重なる予期せぬトラブルにもめげず(正しくは。。慣れました)

モンキーズのように怪力とはいきませんが

少しは強くなり成長しました?私を見てほしいなぁ~^^

ダンニャワード



















ラタトゥーユ気分

今日の日中はかなり気温が上昇したんじゃないかしら?

お昼に暖のおしっこにと屋外に出たときの陽ざしの強さと

アスファルトの照り返しがかなりヒートアップしているように感じました

やっぱりね。。本日の最高気温は35℃だったようです

暑っい!!はずだわねぇ~
 
さて

いつものインド人御用達スーパーへ買い出しへ行ったところ

輸入食材野菜売り場に

新鮮!なパプリカ・セロリ・ズッキーニを陳列するところなり

本日はラッキーDay ♪

大好きなラタトゥーユをたっぷり作り置きしましょう~♪

トマト・なす・タマネギはインド産
                   DSC09578_サイズ変更

オリーブオイルとガーリックペーストで野菜を炒め+ローリエdeコトコト煮込み

軽く塩・こしょうをして野菜の水分が出てきたら

仕上げにバジルとお酢をひとふり♪

そのままいただくよりも

少し冷蔵庫で冷やし時間を置いての方が

色とりどりの野菜の旨み・甘み・酸味が馴染んで

美味しさUP~~☆

その上簡単にたっぷり野菜を摂ることができるのも魅力よね。

                 CIMG5499_サイズ変更
                          しばし。。インドde南仏気分 

....................................................................................

そんな訳ナイーン^_^;

ジャパーンでの我が家の食卓

ちょっぴり気どってみましたワンシーンなり。。

こんな繊細な感性をインドでの食卓では

忘れてしまっているよ~

大丈夫?わたし。。戻れるかしらん

ダンニャワード

気分あらたに。。

kenさんは16日から韓国→日本へ出張中

私は暖さんとまったりふたり生活

お互い守り守られつつ

穏やかに過ごしております ← 時として心穏やかでいられナイーンな場面もある訳ですが^^

kenさんは今回の日本一時帰国時に

伸ばし続けた?ロングヘア ←お似合いでしたよ~

を気分あらたにさっぱりとカットします。。と言いますか

本日カットしました 

ニューヘアスタイルで ←元の短いスタイルに戻っただけかしらん?。。ナハ^^

お会いする日を

暖ともども

楽しみに待っておりますよん

                     DSC09340_サイズ変更

                     DSC09342_サイズ変更


                     DSC09343_サイズ変更
                     ピンぼけしているけれど好きな一枚 2013.1.26撮影

ダンニャワード

                       



ミント日和

立春が過ぎたというのに

今年は雪の降る日が多いよ~と

駒ヶ根や安曇野の友だちより雪の便りをいただいています

その上まだひぇーブルブル~~

キーーーンとした氷点下15℃の朝もあるそうです

くれぐれも通勤・通学の道中、雪かきにとお気をつけて下さいね

こちらオーランガバードは

朝晩の空気がひんやり涼しく肌に感じる日もありますが

最低気温は15~17℃・最高気温は32℃前後

冷え症の私にとっての快適な冬も

そろそろ終わりに近づいている頃でしょうか

さて

庭のペパーミントは

お手入れなく、ほったらかし状態^^でも

元気はつらつ勢いよく育っています

11月・12月のミントの様子はこちらをクリック →                    
                                     
 DSC09570_サイズ変更
      

もう少し増えたら

ミントチャツネにチャレンジしてみようかな

でもkenさんは苦手なのよね~

やっぱり。。

これからの暑い季節に

爽やかリフレッシュ♪

ミント入り
スイートライムジュースを作ってみよう~←かなり季節先取り気持ちが先走っております

キレイな安全な水で

よーーーく水洗いしてからはインドでは必須ですよん

でもこのミント。。地下水そのまま水まきされて育っているのよね~

それってどうよん?

ダンニャワード

インドの結婚式を体験③

さて

私たちがホールへ戻ったときには

もちろん分刻みのam 11:24 の時間はすでに30分程過ぎており

会場は老若男女の招待客でごった返し状態

新郎は新婦の待つ檀上へ。。

お互いの顔が見えないように白い布で間仕切し

感動の一瞬!!

花の首飾りの交換のときを待ちます← ほんとうは am 11:24



                      DSC09556_サイズ変更
                      華やかな輝きに満ちた美しい笑顔のSさん

                 IMG_4800_サイズ変更
                  
        
                        DSC09558_サイズ変更

                         Best wishes for your happiness!
  

花の首飾りの交換が終わったと同時に

大歓声が沸き起こりたくさんのフラッシュがたかれ

新郎新婦は正面を向いて檀上で待機します

そして招待客は順番に檀上へあがり

ご祝儀・お祝いの花束や贈答品などを渡し

ふたりにお祝いの言葉をかけいっしょに写真撮影をします

新郎新婦はこれをひたすら繰り返します

あいさつを終えた招待客は

別室に用意されたビュッフェスタイルのランチタイムとなります

その後自由解散

私たちもインドテイストのランチを少々いただき帰路に着きました

インドの結婚式は

日本とは随分形式は違うものの

儀式ひとつひとつの意味合いや

新郎新婦を祝福する心根は

日本人の心に通じるものがありますね

バンザイ!!!インド晴れ

たくさんの幸せをありがとう

ダンニャワード

インドの結婚式を体験②

結婚の儀式を終え30分間のブレイクタイム後は

お色直しをした新郎は

凛々しい白馬の王子さまさながら~颯爽と登場~♪
                    DSC09509_サイズ変更

ヒンズー教の神様の中のひとり

ハヌマーン(猿の神様)← 孫悟空のモデルになったと言われている怪力の神様

の寺院に結婚の報告とお参りに行きます

んう?

なるほど。。ね

ここで

Mくんの結婚式前日に我が家に現れたモンキーズ!と繋がった?

どうやら私たちはインドのお猿さんとご縁がある?

猿の神様に好かれてる?守られている?。。と

勝手に良いように考えてみる

きっときっと良い方向に導かれるよねーと単純な私です

さて

このとき新婦は会場に残り神様にお祈りを捧げて待つのだそうです


大音響のトラックを先頭に

新郎の友人(踊りまくる)→マーチングバンド

DSC09536_サイズ変更

その後を白馬に乗ったMくん・親族と友人が続きます

結婚シーズンのこの時期は

街のあちらこちらで結婚式を祝うマーチングバンドの音色が

響き渡ってますよー

みなさんもご存じかと思われますが

インド人には派手な音楽+派手な踊りは必須!!つきものでして。。

インド版結婚行進曲か?陽気な音楽にあわせ

賑やかにノリノリ~踊りまくり

結婚の祝福をカラダいっぱいで表現しつつのパレード
                    DSC09549_サイズ変更

ご参考までに。。

どなたもアルコールは入っておりません

新郎はそんな友人たちの姿を馬上から嬉しそうににこやかに眺めます

kenさんも私もいっしょに踊りましょう~← もちろん想定内のお誘いだわねー

恥ずかしながら踊りまくるインド人の輪の中へ仲間入り

気分は上々

うーーーん

即興!インド版ノリノリダンシング~

いまいち。。のりきれてナイーンなふたり

よろしかったら笑って下さいな^^
                    DSC09544_サイズ変更

                    DSC09542_サイズ変更
            ♪Mくんのお兄さんとダンシング~~?♪♪
DSC09541_サイズ変更 

               DSC09532_サイズ変更

               DSC09523_サイズ変更                                               あれれ。。ハワイアン♪ですかぁ~♪♪
                                     DSC09545_サイズ変更
                        Nさん(グリーンのサリー)ご指導ありがとう♪         

ホールから近くの寺院までは歩いて15分程の距離かと思われますが

何てたって陽気に踊りまくりながらの行進ですからね

行き帰りの所要時間=1時間以上はかかってましたよん

ちなみに

ホールに到着した新郎Mくんも

友人たちに囲まれながらノリノリダンシング~~

幸せいっぱいの笑顔に

ダンニャワード

バナナdeブレイクタイム

バナナ売りのおじさんといっしょにのハズが。。。


                  DSC09565_サイズ変更


なぜに..................................................

               
門番Wさん直立不動!

なぜに

私を直視するぅ~???^_^;

ダンニャワード?

インドの結婚式を体験①

2月13日

市内にあるホールでの

Mくんの結婚式へ出席して参りました

早朝7時30分~(もちろんお決まりの遅れてのスタート)の親族が参列する結婚の儀式から

私たちもいっしょに参列させていただきました

インドの結婚式は異常に長ーーーい!とは聞いておりましたが

想像していた以上にさまざまな儀式があり

長丁場の結婚式を体験して参りました!

本当は結婚式前夜祭もと招待されておりましたが

丁重にお断りさせていただきました

ブログも長丁場になるかと。。おつき合いくださいね

写真は100枚ほど撮りましたが全部はUPできませんのであしからず。。

DSC09463_サイズ変更
MくんとSさん・ご家族の名前が記されたランゴリ



                         DSC09472_サイズ変更
      
                          結婚式前ふたりで仲良くツーショット

結婚式前は新郎は右・新婦は左の位置に並びます
(結婚後は逆の位置へとなります)

大変ありがたいことに

新婦Sさんのお友だちのNさんが本日の結婚式の一部始終を英語で

実況ナビゲートして下さいました ←一方的に永遠にしゃべり続けるのは

少々気になりましたが。。


日本と違うなぁと思ったところは

新郎の両親の姿はなく

日本でいう神主さん立ち合いのもと

新婦側の両親と親戚主催で結婚式は進行するということ

*途中から新郎のお母様だけが加わります

まず新郎は新婦の両親から認めてもらうための儀式があります

両親対して大事な娘さんを何不自由なく幸せにするという

誓いの儀式のようなものでしょうか。。

そこで儀式中。。マネーが登場~← いかにもインドらしい~ね

困ったときにはこのお金を使いなさいと

両親が新郎に渡します←儀式的なもので大金ではなく小金。

このとき両親は大事に育てた娘をお嫁に出すということで

神様からボーナスポイントをいただけるそうです ← う~~んやっぱりマネ~~~^^

その後、新郎新婦はご対面し

さまざまな誓いの儀式へと進みます 

まず新婦側親戚女性陣が登場し

新郎新婦は1本の紐で指を結ばれ

さらにその紐はふたりの周りをグルグルと張りめぐらされます
                           
もしふたりに何かトラブルがあったときには

彼女たちが連帯責任をとってくださるそうです

その後その紐はターメリック粉で黄色に染められ

ナチュラルなターメリックを結びつけてからお互いの手首に結びます
                        DSC09489_サイズ変更
                                新郎は右手首・新婦は左手首
結んだブレスレットは15日間外してはいけないそうです

ターメリックは身体を清めるという意味合いがあるようです

新郎はおでこにクムクム(赤い粉)とターメリックを

新婦はおでこと髪の毛の生え際へクムクムのみをつけます

                            DSC09490_サイズ変更

お互いの頭にライスシャワーをかけるのは食べものに困らないようにだそうです

                             DSC09493_サイズ変更

両家から2つと自分が選んだ?24金のネックレス合わせて3つの贈呈式
(ちなみに24金のネックレスをかけてもらっているときが一番嬉しそう~でしたよ)
                             
ご参考までに。。①

腕にしているアートは

天然植物ヘナを使って描き染めていくインド伝統のボディアート=メヘンディ

インドの女性は幸運や魔除けとして

結婚式やお祭りなどの祝い事にします(1~2週間は消えないそうです)

足は両足ふくらはぎ下までメヘンディをしていました
                             
                            DSC09495_サイズ変更
                    女性陣による新婦の両足の指へシルバーリングをはめる儀式

招待された親戚マダムが足の人差し指にしているリングを見せてくださいましたよ

足の人差し指にリングをしているのは既婚女性の証なんですね

ご参考までに。。②

足(足首につけるアンクレットも同様)は地面に近いことから不浄となり

神さまであるゴールドはつけません

その後結婚披露宴に着るサリーと装飾品の贈呈式

⇒途中中座し太陽の神さまへ祈りのあいさつ

そして一番びっくり!驚いた事

結婚式以後はお互い本当の名前では呼んではいけないそうで

お互い最後の名前を呼び合う儀式がありました

結婚後ニックネームで呼ぶことはOKだそう

でもなぜに両親(いや神様?)から頂いたであろう名前を呼んではいけないのか???

新郎は新婦の名前を変える権利があるとかで

結婚を機に名前を変える方もいるそうです

そうこうしているうちに

火の神さまがいよいよ降り立ったそうで

火の神さまの儀式へと移ります

                           DSC09501_サイズ変更

お祈りをしてから御たき火の周りを7周(そのうち4回は新郎・3回は新婦の誓い)
                           DSC09506_サイズ変更

そして迎え来る苦難を乗り越えていかれるようにと

小さなパールでできたような7個のボールを新婦が足で踏みつけます



                           DSC09507_サイズ変更

未来を意味するおでことおでこを合わせ

共に未来を過ごせますようにとお祈りし結婚式は終了~←フゥ~

8時~始まった結婚の儀式が終わったのは10時15分

現在はホテルやホールで行われることが多くなった結婚の儀式は

簡素化され短縮されたそうですが

昔はこの儀式が2週間続いたそうです

30分のブレイクタイムの後はお楽しみの白馬の王子さまへと続く。。

フゥー...........................長々とおつき合い下さり

ダンニャワード

甘くはなかったモンキーズ

本日も屋上の屋根伝いにニームの木にやって来たモンキーズ

。。どうしたことか今日は猿の親分は不在で

母猿と子ザル合わせて5頭

私たち家族にとっての命の水!

屋上ROのタンクは雨除け用にとトタン屋根で覆われている

その上をパタンパタン。。と自由に行ったり来たり

好き勝手に自由ーに動き回っている様子

だけでしたら

まぁまた来たのね

可愛いものねぇ~と気にながらも悠長に構えていられたのですよ私

がしかし...................................

しばらくして

屋上の屋根上から大量の水がどしゃ降りの雨の如く流れ落ちてキターーーーーー

もももしや

屋上の屋根上にある地下水汲み上げタンクから水が流れ出てるよ~~~

屋上の屋根へひとっ跳び←うん!気分だけはそうでした私

ななんと

タンクの蓋がなくなっていて

地下水汲み上げタンクの満タンを感知するセンサーが動かされ

感知センサーは作動せず

地下水が止めどなく汲み上げられその水がタンクから溢れでている状態

モンキーズのいたずら?

それともタンクの水を飲むためタンクの蓋を開け

それもその蓋はどこにも姿がナイーン←お持ち帰りしたとは思いたくナイーン

................................................................................

何とか溢れ流れ出る水は止めたものの

明日、修理業者さんに来てもらうことになりました

アリ軍団大発生事件のお次は

我が家はやっぱりモンキーパーク!!?

それも嬉しくない落しモノお土産つき

モンキーズは甘くはなかった!

甘かったのはこの私。。トホホ

なかなか簡単にはね

住めば都にはならナイーンですよ

インドではね。。

沈んではプチ浮かび探し~~オッホホ

ダンニャワード

犬猿の仲ってほんと?

追記

先日の猿の親分

その後ゆったりとフェンス伝いにジミー邸のバックサイドへと移動

ジミーちゃんとの犬×猿対決となるか!と思いきや

お互い時々

目を合わすものの

お互い、我関せず

                    DSC09421_サイズ変更
                        洗濯ものを取り入れる前に失礼致しました

オーランガバードでは猿のお宅訪問は珍事ではなく

日常茶飯事なのでしょうかね。。



我が家の暖さんは変わらず

                      DSC09264_サイズ変更
                                     癒し系 
          

ダンニャワード          

結婚式招待状

ヒンズー教徒の暦では

ディワリ以降を境に

12月~3月まで結婚シーズンを迎えます

ディワリはヒンズー教徒のお正月なので

他の宗教徒がこのシーズンに結婚式をあげるのかは

定かではありません

今までkenさんも会社のインド人から

結婚式の招待状を何通か頂いています

がしかし。。

人数が多いだけにあの人の結婚式には出席したのに

私の結婚式には欠席みたいな事態を避けるため

今まではすべてお断りしていたそうです。

昨年12月のある日

会社のMくんがkenさんへ個人的に結婚報告に来たときの話を抜粋

M:2月に結婚することになりました

K:おめでとう ←多分。。そう申したかと。

 インドでは親が決めた相手と結婚する(お見合い)と聞いたが

 きみはそうですか? ←ずばり!いい質問だねぇ~

M:今の若いひとはふたつのパターンがあります
 
  ひとつは親が決めた相手と結婚します← お見合い結婚

  もうひとつは自分が相手を決めて後からお互いの親の承諾を得る←恋愛結婚

K: ちなみにきみはどちらかね? ←またまたいいねぇ~kenさんナイスで~す♪

M: ぼくは後者の方です


その当時我が家ではインドの結婚の話題沸騰中でしたので

私。。kenさんからこの会話の一部始終を聞いたとき

思わず吹き出して笑っちゃいました

ここで私からMさんへインドの結婚について聞いたときの話もいかが?


R: 噂によるとインドでは結婚式まで相手の顔(親が決めた相手)を知らないんですか?

M: ハハハぁ~と笑いながら。。それはね~50年前の話

  今は親や親せきの紹介での結婚(お見合い結婚)も恋愛結婚もあるのよ

  それにお見合い結婚も相手(本人同士)と会って嫌だったらお断りしてもいいのよ

R: そそうなんですねぇ~

   よかった!← 内心ホッと。。このオーランガバードで恋愛結婚OK~よん♪

わたし以前、我が家へ用達に来られたMくんとお会いしたことがあります

インド人でありながら(←失礼)

なんてものごしの穏やかな青年なんだろう~と

感動し好印象

でね。。近々私たち

インド初!!Mくんの結婚式に出席するのですよん

                  DSC09449_サイズ変更

                       DSC09451_サイズ変更

                       DSC09453_サイズ変更

                         Mくんの英語版&ヒンディー語版結婚式招待状です

せっかくですからね。。と

昨日結婚式に着る服をファビインディアで新調してまいりました

私はアノーキ(デリーで購入)の茜色のチュニックに重ね着ができるようにと

ななんと!

V字襟元にキラキラゴールド ←日本では私的には絶対買わないよぅー

              あらっ?以外?や意外とお似合いの私です^^
              
              ちなみにインドではこれくらいじゃあ目立ちませんの。。オホホ

の刺繍をあしらったワンピらしきものとデュパタ

kenさんはパンジャビスーツとデュパタですよ~

ふたりの調和を考えお色目は合わせてのコーディネート

また結婚式の様子等をブログに綴ったときにでも

登場するかも?です

今からインド的結婚儀式が楽しみです

朝7時30分~のご招待です

早起きして仲良く^^着飾って?行って参りま~す♪

ちなみにウエディングセレモニーは

am11:24~です ← インドにおいて分刻みとは^_^;。。

ヒンズー教の暦の上で大切な”とき”なのかしらね~

ダンニャワード






 

  

いらっしゃい

今日はH氏が我が家へ遊びに来てくれました

                  DSC09443_サイズ変更
                               いらっしゃ~い   

すご~く嬉しいーんだよね

暖の無邪気な笑顔に和みます

ダンニャワード

会いたかった

会いたかった 会いたかった YES!

会いたかった 会いかった 会いたかった YES!

君に...............♪

日本人でしたら多分ご存じかと

AKB48の ”会いたかった”の出だしの歌詞よね

なぜに今!AKB48の会いたかった。。なのか?と申しますと

近々Mさんの日本語教室の生徒さんたち(女子5名)は

日本語の音楽会で”会いたかった”を披露します

今日はMさんからの依頼で

歌詞の発音等の最終チェックにMさん宅を訪問

YouTubeからAKB48オリジナル・ローマ字・カラオケバージョンをダウンロードし

                       DSC09439_サイズ変更

自分たちの歌っている声を録音し練習を重ねること100回以上。。。

出場する生徒さんたちは日本語の勉強を初めて1年半・3年・4年、年齢もさまざまなインド人女子

                       DSC09437_サイズ変更

目を閉じて聞き入っていると

インド人女子が歌っているとは思えないほど

発音もメロディも完璧で

私が指導することは何もナイーン

私も仲良く一緒にお仲間入りしたいくら~い

途中からプラス日本人女子1名参加してましたけどね^^

みなさんの日本語が大好き!!が伝わってきて

終始素敵な笑顔が広がった”会いたかった”練習会でした

私がひとつアドバイスしたことは

自信を持っていつものスマイルフェイスでね

これからも私からみなさんへは日本語を教え、みなさんからはマラティ語を学び

日本語教室での交流会も広がる予定です

こうしてブログを綴っていても

会いたかった 会いたかった 会いたかった YES!

耳から離れず頭の中でリピート・リピ-ト・リピート。。。

ついつい口遊んでしまってま~す

しばらくはインドでのmyブームソングになりそう~^_^;


追記

本日

会いたかった 会いたかった 会いたかった YES!と

言いたい大好きなひとと

語り合うことができましたよん

会いたいひと。。多過ぎ~

ダンニャワード

門番交代?劇

インドで春めくもつかの間の出来事でございました

門番さんがピンポ~ンと玄関チャイムを鳴らしてから間もなく

ゴロンとしたグレーの物体が足早に玄関先を横切った!

もしや???

ダウラダバードの猿軍団の襲来にあって以来 こちら→ をクリック

すっかりインドのモンキーズは怖~い存在になってしまったわよね~

でもね
怖いもの見たさと好奇心からじっとしてはいられない私の性分

そして

なななんとぉー

私が目にしてしまったモノは

ジャジャジャーーーーン!!

                     DSC09412_サイズ変更

お~~~~なんたる貫禄!

猿の親分。。それもおんな親分か? 

キャーーーこわっ!                    

                     DSC09413_サイズ変更


我が家の門を余裕の足蹴で

陣取ってるよ~~
                     DSC09415_サイズ変更


ちなみに我が家の門番さん

足早に問題外の門外へ逃げ去ってるよ~~


その後

我が家とジミー邸との間の鉄フェンス伝いに移動

                      DSC09417_サイズ変更


あらっ身重に見えるけれど意外と身軽よね~


                      DSC09419_サイズ変更
                                  
あらよっと。。バランス感覚も◎

いささかフェンスが傾斜しているように見えるんですけど。。大丈夫???

インド産だけにフェンスの弱さと施工技術の甘さが気になるわね~

さて突然ですがここで問題です!

ニームの木には何頭のモンキーがいるでしょうか?

わかるかな?
                    DSC09418_サイズ変更
                       
初めて我が家へやって来た!→こちらをクリック


3頭のモンキー一家も

生まれたばかりかな?おチビちゃんを含め7頭の大家族になっておりました

                           DSC09429_サイズ変更


                          DSC09426_サイズ変更


                          DSC09428_サイズ変更

                          DSC09430_サイズ変更

あのぉー                
                            
ご家族でお寛ぎのところ

水を差すようで申し訳ないのですが

我が家は決してモンキーパークではなっくってよ。。オッホホ

お日さま色の不思議

みなさんの中で春の始まりの色といったら

何色をイメージされますか?

まだ冷たい北風が吹き

木々も裸のままふるえているような寒い季節

ポコポコと丸い花つけ

まるでほっこりと光のかたまりのようなミモザだったり

雪中花とも呼ばれているスイセンの

日に透けるようなうすい花びら色だったり

私の中ではね。レモン色なんです

すでに。。

オーランガバードの例年より暖かな冬は終わったぁ~?

朝晩の冷え込みもなくなり ←冷え込むと言っても10℃以上

日中屋外を少し歩くだけでも

長袖Tシャツでは少々汗ばむ程度に気温が上昇してきています

昨日は蕾だったバラも

日本の立春に相応しく

春の気配や訪れを感じる目にも眩しいレモン色の花をつけました

                    DSC09403_サイズ変更

それも一輪咲くところが楚々として素敵よね~

なんてラッキーな一日の始まりなんだろう~と

インドの季節の移ろいを花色とバラの香りで感じ

ひとり感慨深く幸せ気分に慕っておりました

..............................................

夕方、5時過ぎ久しぶりにゆるりとしているところ(本日は月曜なり^^)

門番さんがピンポ~ン ← 何のご用ですかぁー

モンキーがやって来たから
屋上には出ないように。。とな ← あら。ご丁寧にありがとう~ございます

インドの立春にふさわしく?

モンキー家族の再再来!!

おめでたい!ことに実は1月1日・元旦にも

モンキー家族はニームの木の芽吹きを食べに我が家へやって来たのですよ

今回で3度目のいらっしゃ~い^_^;

そんな猿軍団再再来騒動話しは後にしてと

私の中での始まりの春色=レモン色のバラ一輪が

...............................................

あれれ~~~。。

                    DSC09433_サイズ変更


淡いオレンジ色になってるよーー

???

我が家のまか不思議インド体験はまだまだ続きますわよん

ダンニャワード

春うらら

先日Mさんの娘さんが

12歳のお誕生日を迎えました

日頃お世話になっているMさんへの感謝の気持ちも込めながら

Tちゃんをイメージして作ったリースです

                       DSC09375_サイズ変更
                                ふんわりと春うらら


明日日本は立春ですね

とは言うものの

この冬は寒さが厳しいと聞いています

インフルエンザも流行ってきているようですね

みなさま体調を崩されませんようご自愛くださいね

ダンニャワード

好きなの。。④

 
                 DSC09352_サイズ変更
                            おやすみスヌーピー      


                 DSC09351_サイズ変更
                            おめざめスヌーピ~       

あらっ。。

スヌーピーには見えない。。

そうぉ~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。