FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

越えました

うーーーん!


あっつぅー暑いです!


ただ事ではない暑さです!!


28日から連日3日 40℃越え~ました


本日41.4℃ この夏の最高気温更新中! 


わが家の暖さんも


オーランガバードの初めての夏の暑さを


カラダを張ってがんばってます!?


ACの風も最初のうちは心地良いようですが


冷え過ぎはぼくも嫌いですぅ?

.......................と言わんばかりに


わざわざ

寝室から自分のベット?マットをリビングへ



ズル....ズルズル..........

引きずっては


私のそばへと持ち運んで来ます


                         DSC09892_サイズ変更
                                リラックスヨガのポーズ♪

                         DSC09893_サイズ変更
                                ヨガマットではナイーンよ~          



流石にこの暑さで


もう引きずるパワーと意欲がありましぇん




                          DSC00013_サイズ変更
                                ぼくもお手上げですぅー


ダンニャワード
スポンサーサイト

DRY DAY

kenさんが出張中の

グジャラート州は

インド独立の父として

世界的に知られている

マハトマ・ガンディの出身州です

*マハトマとは尊称で”偉大なる魂”という意味


そして

現在も州の法律でお酒の製造・販売・飲酒が禁止されている


インド唯一の禁酒州です


ご参考までに。。

お酒=悪徳であるという観念を広めたのはガンディだそうです


私たちが住んでいるマハラシュトラ州も

かつては禁酒州のひとつでした


そしてインド国内

公的に

お酒を飲んではいけない日があります


私が初めてその文字を目にしたのは


2011年10月

初めてオーランガバードを訪れ

滞在したホテル・レモンツリーのフロント前でした


DRY DAY つまり禁酒日のこと


そのとき以来訪れたことがなかった

レモンツリーのレストランへ

食事に出かけた先週金曜日も

たまたま同じ看板が立っていました



ドライデーは

もちろん酒屋さんはお酒は販売しません

またどのレストランへ行ってもお酒の提供はありません

主に

インドの祝日はドライデーだそう

祝日に酔っぱらって暴動などを起こさせないよう

禁酒日にしているのでしょうか


州によってドライデーが異なるかは不明です


もちろん自宅で飲むのはOK~ですよね


私はお酒類があまり強くないので^^

あまり気にはなりませんが



乾ききっている

my乾燥注意報~発令中


真っ只中


毎日が


ドライデー!!!


渇ききった喉ごしに染み渡る

キーーーンと冷えたビールは ←もちろん生はありましぇん

喉の渇きだけでなく


ただでさえ

体力的・精神的にも大変なインドビジネス


そんな心とカラダともに


一日の仕事の疲れを癒してくれると思うのですが


おきのどくね~~kenさん(+_+)


わが家のバドワイザー冷えておりますよ~ん


*ご参考までに。。

私はビールを得意としておりません^^



?な

先週の金曜日は


何の日???



ダンニャワード





散髪屋

k: 思いきって切っていいから


r: 心残りはありませんね


k: はい


r: では。。どうなってもいいですね。


k: はい......

..............................................


先週の休日・金曜日

私、生まれて初めて

自分の前髪以外、ひとの髪の毛を切りました


もちろん

オーランガバードにも美容室?理容室?散髪屋!はあります


プロゾーンの中にも

多分美容室?と理容室?と思われる2軒が入っています

そのうちの1軒は

えっーーー(@_@;)

Rs99 と看板表示 (只今 1Rs= 1.83円)


単位はひとケタ違うものの


日本でいうヘアカット1000円!みたいなお店でしょうか


単身赴任中に滞在していたラマインターナショナルHには

理容室があるとインド人情報

ちなみにヴィヴァンタbyタージ(旧名:タージレジデンシー)

にはないそうです


またプロゾーンへ行く途中

信号待ちする交差点で

見かける青空・散髪屋


薄汚れ疲れ果てている一脚の腰掛 ← 失礼

キレイに磨かれていない首から上は写りそうな鏡 ← 失礼×2 磨いているつもりかも^_^;

ボトルに入った得体不明の液体?

その他諸々。。


髪の毛だけでなく

顔も刷ってくれる模様。。


お客がいる姿を良くみかけるので

意外と商売繁盛しているかもしれません


いったいおいくらなんでしょうね?

いつもいつも気になりながら

キャっ。。怖くて写真におさめられず

現在に至っております


さて前置きが長くなりました


インドに来なかったら

多分、私が夫の髪の毛を切ることはなかったでしょう


もちろん散髪用のハサミなど

わが家にある訳がない

散髪用として使えそうなのは日本の100円ショップで調達してきた

何でも切ってますといいますか

切れ味がいい!ふつうーの万能ハサミ ←K子さんおススメ^^

と眉毛用お洒落ハサミ


kenさん
 
インドdeロングヘアに挑戦したものの

やはり短髪の方が手入れも簡単ですし

前髪が伸びるまで中途半端な長さが嫌なんだそう。。

そんな訳で。。私

                     DSC09977_サイズ変更
                    ご想像の通り....○○袋です← 追求しないようにね


その2本のハサミで散髪屋に挑戦!

もっと短く!

もっと髪の毛をすいて! ←お客さん?意外と注文が多いわね~



気分だけは美容師気どり^^で


思いっきりご注文通りにしたつもりが。。 ナハ。。


前髪短く切り過ぎました!!(@_@;)


k: 夕方の商店街にいるおばさん(日本)みたい............... ← 失礼×3

*ここでいう商店街とは

 kenさんが学生時代過ごした戸越銀座商店街 ← 古い話題ですいません



自分で切っておきながら

ブハハっ~

うん。。確かに。。おばさん!


k : 整髪料つければ大丈夫!


うん!すぐ伸びるしね^^ ← わたし


............................



きっと私に髪の毛を切ってもらったことが

余程嬉しかった!?のでしょう!


懲りずに


また今度も頼むね。。ですって


今日から

インド北西部・グジャラート州にあるヴァドーダラーへ出張です



ダンニャワード

雨音

このところ

青空に夏雲が多くなってきました


でも


降りそうで降りそうもない


オーランガバードのぼんやりとした曇空


今日夕方16時過ぎ


11月から一滴も降っていなかった雨


待ちに待った雨がひと降りありました


                       DSC00003_サイズ変更


今までの人生の中で


これほどにも雨を恋しく思ったことはなかったな


気持ちのいいお湿りとはいかなかったけれど


願わくば


もうひと足早く


雨雲にやって来てほしかったよ。。



ダンニャワード


ダンニャワード

今日は珍しく

散歩あと

暖が玄関扉外スペースに留まり

なかなか家の中に入りませんでした


DSC09996_サイズ変更



まるで懐かしい誰かを待っているかのようでした


ほんとうのところ

暖の心の中はわかりません


もうすっかり暖の中では

気持ちが切り替わっているのかな?


叶うことなら

こんなとき

暖と話しができて

今のほんとうの気持ちがわかればいいのにね。。



そう

ほんとうだったらね

今日は

結婚したお手伝いくんが長い休日を終え

仕事に復帰する。。。約束の日


でも

もちろん

お手伝いくんは姿を現しませんでした


3月27日 ホーリーの祝日

お手伝いくんの親族内で起きたこと

事件は地元新聞の1面に掲載され

私たちがその詳細内容を英文記事で知ったのは

4月3日。。。お手伝いくんの結婚式前日でした


常識的に考えて

あんなに楽しみにしていた結婚式も

憶測ですが。。できなかったはず


1月のある日

私に婚約者の写真を嬉しそうに持ってきて見せてくれました

そしてその大切であろう写真をkenさんにも見てほしいと

私に預け、置いていってくれましたよね

私たちを信頼してくれているのね。。と

心からその行為を嬉しく思い

これからのお手伝いくんの幸せを願いました


私は

その事件が起きた日から

気持ちがすっきりと晴れた日はなく

なかなか前向きになれない日々を過ごしてきました


オーランガバード150万人の地方都市

なぜに1/150万の確率?


ねぇ

インドの神さまも

きっと

越えられない試練?は与えないはずよね?



?なことが多い自由人

最後までわからん

犬が苦手なお手伝いくんが

暖のお世話ができるようになり

私の留守中に

暖と仲良く

お泊りもできるまでになっていました



もう

お手伝いくんがわが家へやって来ることはありません



どうか

このインドを

これからを

力強く生きていってほしいと願います



暖をたくさん可愛がってくれてありがとう



明日から

きっぱりと気持ちを切り替えるためにも


今の私のほんとうの気持ちです




いつも


つたないブログを読んで


エールをおくってくださる


みなさん


ほんとうにありがとう




ダンニャワード






























助っ人

今朝久しぶりに

どこからともなくフェンス伝いにやって来た

おんな親分の姿を見かけました

親分はこちらをクリック → 


好みの葉っぱを手でむしり取り

味を確かめるようゆっくりと噛んでは

次の葉っぱを求め移動して行く

その落ち着きと堂々たる仕草は

流石!おんな親分ここにあり~

貫禄十分だわねぇー。。と

家の中から

その行動の一部始終を

そっと覗き込むように見つめていた私


わが家は相変わらずモンキーズパークでして

屋上の屋根を鉄格子で囲ったものの

その鉄格子は

アショカの木々へ跳び乗るジャンプ台にでも

しているかのように(・・;)

じゃれ合うモンキーズの遊び場化しております ←おんな親分は不在

ROのトタン屋根は

自由気ままにやって来ては

わがまま勝手し放題の

モンキーズの体重に耐えながらも
                     
一部大きく変形~

DSC09991_サイズ変更



                                                  

まぁー悪戯しないだけ良しとしよう  ← インドの猿と共存生活はじまる?


ところで

わが家の命の水=ROシステム

いまだ調子が悪く

先週もROのメンテナンスに来てもらったものの

???な

何をどうメンテナンスしたのかな?

全然直っておりましぇん 


そんなROシステムが危機一発の事態に!!


そうインドは油断禁物なんですぅー 

ROで浄化した安全な水が

なかなか溜まらないタンクの水量を確かめに

屋上へ行ったところ

...............................................

屋上の壁にちょこんと座る子ザルあり

子ザルと私。。目が合う ← 仲良くアイコンタクトなんて訳ナイーン


ギョギョ。。

私の方へ向かって近づいて来る



興味があったのは私ではなく

ROシステム!!

DSC09987_サイズ変更



DSC09990_サイズ変更

おーーい

何しているんだーい!



DSC09988_サイズ変更


                 
そしてなんと次は

浄化フィルターレバーを持って動かそうとしているではないか!!

ROシステムを壊されたら

水が使えなくなるので

わが家にとっては

死活問題!


絶対阻止せねばーーー ← インド暮らし阻止すること多過ぎ ← わが家だけ!?


即座に

屋上履きのサンダルを

屋上コンクリートの床に投げつけた私


レバー操作の作動阻止はできたものの

まだ居座るつもりですかー

もうこうなると

犬猿の仲!

わが家の暖さんとご対面させるしか方法はナイーン!?

ここで

わが家の頼もしい助っ人登場!!


屋上でのただ事ではない状況に

わが家の暖さん

少々興奮気味で階段を駆け上る姿も

いつになくかっこよかったよ~ん


屋上の扉を恐る恐る開けるも

暖さんの姿を見るなり

大きなワンコに驚いたのか

子ザルの目は見開きっぱなし 

キャーキャッーキャーーキャーーと

助っとを呼ぶように鳴き叫んだ
 

ちなみに暖さんはというと

あれれ?

吠えることなくしっぽふりふりでした


おーーーーーーーーーー

姿を消したと思いきや

おんな親分登場ですぅー


子ザル&おんな親分 VS 暖&わたし

迷うことなく

そそくさと

直接対決ならずで

私たちの降参

もちろん

おんな親分の写真を撮る心の余裕なんてないわねぇ~


あーー恐ろしや~~~

門番さんに助けを求め

屋上に登ってもらいましたが

すでに遅し。。


モンキーズはアショカの木々に跳び乗り

高いところから失礼します。。ではなくってよ

高いところから見下ろされている状態

そんなモンキーズを

屋上に放置したままの

掃除用ブラシの壊れた柄の部分を持ち ← 失礼ながらプッ。。と笑えた

ハル...ハル...(マラティ語?)と言って ←  日本語であっちへ行け(シっシっ)ですかねぇ? 

はりきって追い払ってくれました


浄化されたROの水を溜めるタンクにも

しっかりと

                DSC09993_サイズ変更


                            土埃りに残る子ザルの足跡



自由があって自由がない

かごの中の鳥

もうこれ以上

鉄格子のひとにはなりたくないよ




                     DSC09784_サイズ変更
                      

                                  ぼくが守るよ

明るい笑顔に癒され

母は泣き言を言ってはいられないね



いつもありがとう



ダンニャワード



見張り番

今日

庭の草取りに新任のインド人がやって来ました

あらっもうひとかた?

キレイ目な恰好のハデ長袖シャツ姿のおじさん?と思われる

あなたはだ~れ?

その新任インド人のボスで

仕事ぶりを監督に来たそうな。。

がしかし.................

日陰の椅子に座り、涼しげな顔(←顔はかなり濃い目^^)で

新聞を読み始め

監督業を放棄 


そうなると門番さん

待ってました!と

頼んでもいないのに

あれやこれやと

指図して仕切り屋さんになります


初めはなんで?と思った私ですが

色々と言うのも疲れるので

ご自由にどうぞとお任せしています


ちなみに門番さん・草取りのひとも

会社に雇われています


そんな私の心中を察してくれたのか


                DSC09971_サイズ変更

                       暖さん♪

                     みなさんの見張り番犬へ


DSC09973_サイズ変更

ぼくが仕切り屋になりますぅー

。。。とはりきったものの


早速

                      DSC09975_サイズ変更


                               お昼寝タイム


お暑い中

みなさん

それぞれのお仕事

お疲れさまです

ダンニャワード

ボケ具合

未だ

残念ながら

切り花を扱う花屋さんを一度もお目にかかったことがありません

結婚式シーズンには

首飾り用のレイを道端の露店で良く見かけたましたが

ましてやこの夏の暑さですから

花持ちも悪いですし

おうちにお洒落に涼しげにお花を飾る。。なんて

心の豊かさはないのかもしれませんね


爽やかな空気感と気分転換にと

庭のミントを少し摘んでみました

もちろん

水道水で土埃りをしっかりと洗い流してから

飾ります


もともとミント類は

暑さに強いハーブですが

インドで育つミントは

なおさら地にしっかり根をはって

強い太陽の陽ざしにも負けず

縦にも横にも大きく伸び広がっています

茎も葉も丈夫といいますか

葉は厚く。。頑丈です


ミントの爽やかな香りと空気感は

少しピントぼけした方が

その雰囲気と癒し効果が感じられるかもしれません^^


                       DSC09969_サイズ変更


ダンニャワード

summer red

赤は

元気で情熱的、食欲を刺激し美味しい色だったり

パワーをイメージさせる色

また暖色・興奮色・進出色・膨張色であるため

夏の赤色は

使い方によっては

暑苦しい雰囲気を醸し出してしまいますね


ふたつのリースを作ってみました


                 DSC09934_サイズ変更


同色の赤でも

隣合う色相・明度・彩度によって

随分と違ったものに映って見えます





                 
                  DSC09863_サイズ変更




                   DSC09944_サイズ変更






今度は

さし色ではっとするようなクールな

summer red を表現してみましょうか


ダンニャワード


配色の勉強

少し前のことになりますが

インドのリビング雑誌を買ってみました

                     DSC09894_サイズ変更


ART OF LIVING と題して

色見本の特集記事が

なかなかの見応えがありました


                      DSC09922_サイズ変更


                      DSC09896_サイズ変更

                      
                      DSC09923_サイズ変更

                      


斬新かつパンチが効いたデザインと配色のものが多く

私が好むかは別として

なるほどね

新発見の配色の勉強になりましたよ

インド人は

鮮やかな(派手な)明るい・情熱的な配色を

好む傾向があるように思います


ダンニャワード

ちょこっと干してみる

オーランガバードは

連日の暑さに加え

11月から今日まで雨が一滴も降っておりません

乾期とは言え

勝手にmy乾燥+土埃り注意報発令中~

4月~5月は毛穴開きっぱなしの肌に

せっせっと保湿強化月間だわね~

そんな中

緑のカーテンも日々涼しげ?に成長中~

                     DSC09846_サイズ変更


夏の野菜だけに暑さに負けず立派!


                       DSC09842_サイズ変更
                     
ゴーヤの実も小さいながら10本程ぶら下がっています

とりあえず

3本 収穫


                    DSC09854_サイズ変更

                        左から   未熟果・追熟果・完熟果 



                    DSC09857_サイズ変更


おなじみの緑色のゴーヤも

すでに中の実は赤くなりつつあります


ゴーヤを植えた場所には

新しい土の追加なし

庭用にとROで除外された水で育っているものの

無農薬!


サンルームで

ちょこっと干せば


生まれ変わるはず

                    DSC09862_サイズ変更


                     


6時間(12時~18時)後


あっという間です


干しゴーヤの出来上がり

                    DSC09867_サイズ変更


うーーん!肌への保湿対策必須だわねぇー


未熟果・追熟果・完熟果

ミックス干しゴーヤで


ゴーヤと言えば

定番メニュー


干しゴーヤチャンプルーを作ってみました




                     DSC09880_サイズ変更


あまり美味しそうには見えませんねー(*_*)


干しゴーヤにすることで

ゴーヤ本来の苦味が和らいだかな。。


うまみは

トマト(グルタミン酸)× かつおぶし(イノシン酸)

たっぷり!!

塩・しょうゆ少々



ふたりともお腹を壊すことなく

無事

元気です


ダンニャワード


              

                      

アノーキのキルト

お待ちしておりましたよ


DSC09901_サイズ変更

アノーキ(ANOKHI)のキルト


ずっと前からわが家にもほしくってね

2月末にF子さんと一緒にアノーキを訪れたとき

お洒落な色彩と可愛い花柄の調和の美しさにひと目ぼれ

                     DSC09904_サイズ変更


                     DSC09909_サイズ変更

迷わず即買いしたものの

他の荷物がいっぱいで

大きくてトランクに入らな~い

そこで

今度F子さん家へ遊びに行くときまで

しばし預かってもらうことにしました


今回kenさんがデリー地区に出張があったので

ひと足早くわが家へ持ってきてもらいましたよん


DSC09899_サイズ変更
                                          
キルトを購入するとこんな可愛い布ふくろに入れてくれます


                    
ダブルサイズ(225×275)

                  DSC09902_サイズ変更

リバーシブル

コットン100%

ふんわり柔らかく

まるで赤ちゃんのような優しい肌触りで

とっても気持ちがいいんです


アノーキ(ANOKHI)のファブリック製品は

洗練されたお洒落の中に

可愛らしさもプラスされたものが多く

色調も大好き

店ごとほしい~^^


ダンニャワード

ダイア パーク プレミア

kenさんは8日~10日まで

デリーへ出張でした

今回は

日本からの出張者の為のリサーチとして

初めて朝食に日本食が出る!

大浴場もある!!という

噂の日本人向けホテル

DIA PARK PREMIER に宿泊して来ました


98%が日本人宿泊者(うちビジネスマンらしき男性約90%)

2%のインド人のうち 1%はkenさん会社のP氏

以上は実際宿泊した感触だそうな。。


本人感想

・日本人スタッフがいるデスクあり

 もちろん、日本語での対応ができるので

 海外慣れしていない人も安心して泊まることができる

・朝食

IMG_4929_サイズ変更


 宿泊すれば無料

 ちなみに2泊とも同じメニュー

 お味の方は、まあまあ ← 日本に住んでいればふつうのことであまり感動はないかも。
             
              がしかし、インドに住んでいればそれはそれは感動もの!
             
               ちなみにオーランガバードは日本食材・日本食レストランは皆無 

・大浴場 

 日本のゴルフ場にある浴場の1/2~1/3の広さでゆっくり寛ぐには十分

 平泳ぎをさんかきぐらいする広さはあった

 
 私: お湯はどうだった?

 K : めがねをはずすとさっぱり見えない ← ブハぁ~爆笑。。。うん!見えなくて正解

 
・プール

IMG_4932_サイズ変更


 誰も泳いでいない

 プールの水は見た目はキレイそうだがこれまたよく見えナイーン^^


サービス全体としては上の方かな


オーランガバードでは日本人がいないので商売は成り立ちません



そして謎ひとつ

バガヴァッド・ギーター(ヒンズー教の聖書のようなもの)の

英語版が部屋に置いてあったとのこと


ちなみに我が家には

日本語版

バガヴァッド・ギーター あるがままの詩 があります

DSC09911_サイズ変更

1000ページはあり分厚いよー


余談ですが

インド人P氏とバガヴァッド・ギーターについて

飲んで話したときのエピソードをおひとつ


P氏曰く

今、ひととして生まれていることは

神の域に近づいているということ

この人生をがんばれば、来生はさらに神に近づけるそうです


ご参考までに DIA PARK PREMIER  詳細はこちらをクリック →  


ダンニャワード


              

sugar baby

こちらに来てから

季節問わず

スーパーのフルーツ売り場に

ごろんと並ぶスイカに全く興味なしといいますか

購買意欲がわかなかった私

このところは

道端の露店でも山積みにされたスイカを

多く見かけるようになりました

インドのスイカの旬到来か!?

昨日は最高気温38.8℃

天井扇はもちろん一日中フル回転

ACも活躍中~ですが

大活躍する前に

あら大変。。故障か!?予告なしによく止まります^_^;

個人的に苦手なACなしでの生活は苦しい~インドの夏がやってきてしまった!

そうなると

やはりカラダも自然と夏の果物を欲するようになりますね

初めて

スイカを買いました!

数種類の中から

私が選んだのは

名前がベィビ~可愛いから

名前からして糖度も高そうで甘い美味しいスイカに違いない← my直感♪

シュガーベィビー

お姿はこんな感じ


DSC09824_サイズ変更

ダ!ダイナマイト!!じゃぁナイーンよん

お色目は黒に近い深緑色

少人数家族向きの大きさながら

ずっしりとした重さで果肉がしっかりつまっている感じ

球形型のものをありました


DSC09825_サイズ変更

お味の方は

my直感大当たり♪

水分たっぷりジューシー

甘みも風味も◎

大変美味しゅうございました


夏のフルーツや南国のフルーツは

ほてったカラダをカラダの中から冷ましてくれる効果があり

水分たっぷり

夏バテ予防にも強い味方!

スイカはカリウムを多く含むので利尿効果もあります

もちろんワンコにもOK!

*ただし果糖を含むので与えすぎは要注意



待ってました!

暖も大好きなスイカ

                     DSC09832_サイズ変更


                         ☆まんまるお目めがキラキラ☆



早く

ぼくにもちょうだーい


ダンニャワード

アートです

                              DSC09787_サイズ変更

                                              作品 : 暖像 Ⅰ



 
                       DSC09786_サイズ変更
                           
                                              作品 : 暖像 Ⅱ


評価 : どちらもイケテます



ダンニャワード                       



追記

tomoさんからナイスな評価をいただきました!

暖さん♪

腹筋トレーニング中であります^^

癒し系 → 体育会系へ

以石伝心

仕事をしていると思いきや。。


松本のトイザラスで買った

マグネット式囲碁盤に向かい

ひとり囲碁を並べておりました 

 
                            DSC09836_サイズ変更
                             花柄のテーブルクロスに如何なものかと^_^;

本人曰く。。

精神の修行だそうな


わたしには

マイペース。

こころの余裕に映りましてよ。。。オホホ


そして

囲碁盤には 


                        DSC09838_サイズ変更

ブハっ。。 以石伝心 の文字


わたしは良く存じませぬが

インドdeひとり鍛えている^^ようです



Kおじさま

いつの日か

是非ともお相手のほど

よろしくお願い申し上げま~す


ダンニャワード

これってなんだ?

さて

いきなり問題です!

これってな~んだ!?


                                DSC09781_サイズ変更


初めからわかっているあなた!。。。何もでません。。


ヒント!

東インド・東南アジアが原産のウリ科の野菜

ふだん私たちは未熟果を食べています


加熱しても壊れにくいビタミンCが豊富

正式名:ツルレイシ


もうわかってしまったあなた!! 。。にも何もでません。ナハ^^


苦味成分は

食欲増進や免疫力を高める効果あり

美肌づくり・夏バテ防止にと

積極的にとっていただきたい夏のお野菜

もうおわかりですね


そう。。

まだ

ピンとこナイーン。。あなた

わが家の緑のカーテンをご存じかしらん


もう少し大きく成長したらと欲がでました

少し目を離していたら

連日35℃越えですからね (おとといは最高気温38℃でした)


                          DSC09779_サイズ変更

はい!熟してしまいました


熟すと

実は黄みのだいだい

中の種は深紅になって

おなじみのゴーヤ(にがうり)とは

ガラリと見た目が変わってしまいます


お味はというと。。  

少々。。生de味わってみました 

ふだん食べているモノより甘味が出てきて

苦みが少なくなっています

ゴーヤの苦みが苦手な方には

ふだんのゴーヤ+熟したゴーヤde炒め物


また苦みがお好きな方は

サラダの彩りにと生食もオススメ♪

真っ赤になった種のまわりも

甘酸っぱくて美味しいですよー

ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにもおススメ♪ ← わが家のゴーヤではやめておきます^_^;


これから夏に向けてゴーヤを育ててみよう!と思っているあなたへ

是非とも

完熟ゴーヤも美味しく楽しんでみて下さいね


ダンニャワード






新しいモノ好き

ひとにも寝心地が良さそうで

暖もお気に入りのようでしたので

新しくひと用シングルマットを購入し

暖用マット(長さ150cm)としてリメイクしてもらいました

同様にひと用シングルマットカバー2枚もリメイク


昨日、出来上がってきました


ちょっとお待ち~暖さん


カバーをする前から


お揃いなのだ 

ぼ。。ぼくのだぁー

                            DSC09789_サイズ変更

                                            占領中^^

                                


                       DSC09795_サイズ変更

私も添い寝できそうね♪


ダンニャワード

鉄格子の中の鳥

わが家のモンキーズ対策にと

屋上にネットではなく

あの例の鉄格子の行方が気になるところですね^^

もしや?

まさか!

私たちが

鉄格子の中のヒトになってしまっている。。←な~んてことも有りうるよーインドでは。。

そんな状況は絶対阻止せねばと

工事が進む前に現場作業員のインド人に確認致しました

私: あそこからここまで屋上の壁には鉄格子はしないですよねー

  。。と少々強気な身ぶり手ぶり 


作業員: 即座にうなずきながら。。指さしで上

あーーーよかった!!

                            DSC09772_サイズ変更
           今朝の屋上の様子とその眺め

あのビックサイズの鉄格子は

縄とはしごを使って(もちろん手動)屋上へ

屋上から屋上屋根へと持ち上げられました

.........................................................................

                            DSC09769_サイズ変更

夕方、ブログ掲載用の写真撮影にと

屋上屋根へ登ったところ

あれれ。。

鉄格子の中にはすでに訪問者が居りましたよー

設計ミス!?

鉄格子の屋根の一部に隙間あり

その隙間からきっと迷いこんだのでしょうね。。一匹のハト

まさに

かごの中の鳥?状態^_^;

しばし出口を求め鉄格子の中をパタパタと彷徨っていましたが

別の出口(隙間(+o+))を見つけ出し逃げて行きました ←よかったぁ♪


夕暮れとき

屋上の屋根・鉄格子の中より
                                         DSC09766_サイズ変更
                          


                                         DSC09764_サイズ変更
   あら。。意外といい眺めねぇー^^

ダンニャワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。