FC2ブログ

FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

夢で会えたなら


目覚めたときに


夢ごこちのいい

気持ちがふんわり満たされていた…


夢をみました


昨日から

kenさんは日本人会のゴルフコンペと出張でプネへ

今朝は少し朝寝坊をしよう~^o^と

毎朝、門番さんのペットボトルへの水やりも

今朝はしなくていいように

昨晩のうちに

わが家のキレイなペットボトル3本追加~で

準備完了


で昨晩は

11:30には眠りにつき

途中暑くて目覚めたり、朝方トイレに起きたり

もう少しゆっくりね~と

目覚ましなしで

………………………………………

夢から目覚める


そして

携帯のデジタル時計の数字に目をやる

ギョッ

(O_O)

ヘ~

Σ( ̄。 ̄ノ

9:05‼️



……てなわけで

本日は目覚めすっきり~

ゆるり

スローな一日の始まりとなりました




ここからが本題


夢のシーンは

わたしが幼きころ過ごした実家 ← 建て替える前の古い家

実家の車庫にはラブラドールの仔犬が繋がれていて

その横には

kenさんと一緒に暖のイラスト画を描き作った

見覚えのある懐かしい暖の犬小屋 ←実際にはふたり作の犬小屋はないのだけれどね


嬉しそうに飛び跳ね

しっぽふりふり~なその仔犬を見た瞬間

暖だ~と確信したわたしは

すぐさま抱きあげ家の中へ


台所では

亡き母が

わが家にやって来た

父の三重県からの知人夫婦 ← 全く見覚えのないふたりでした

へ、おもてなしの料理を作っていました

わたしは

腕の中にいるころんとした

どっしりとした重みのある仔犬が

もうたまらなく可愛くって

ずっと ずっと

抱きかかえたまま

母の手料理の種類の多さと手際の良さに見入って


わたし: すごいね~

母 : お客様の好きなお料理をひと品加えると

喜ばれるはよ ←ここでは三重県の地元料理的なニュアンスだっだように思う

なぜ?三重県だったのかは???


母と交わしたひと言が

妙に鮮明に心に響いて嬉しかったな~


夢は

知らず知らずに印象に残っていた

シーンや

多分根拠のある過去や現実

自分の願望や不安なんかが

はちゃめちゃに

入り混じっていて

ストーリーがあってないような

繋がっていないようで繋がっていて

不思議だな~と思う









夢で

母と暖と一緒に会えて

最高で最強~だね


母よ

暖よ

いつもわたしたちを

見守っていてくれて

ありがとう~です


ダンニャワード


関連記事

Comment

夢で会えたら。。
ですね。
起きた時も余韻の残る幸せな夢。
素敵です。

私夢みないので(っていうと、忘れてるだけっていわれるけど、ほんと見ないの!笑)
ちょっと羨ましいですよん
2015.04.15 06:37 | URL | Pulama field #gIYQI5Sw [edit]
S子さん
そうなの。
目覚めたとき気持ちがほんわかしていて
しあわせだな〜と感じました。
S子さんが
夢を見ないのわかる気がしますよん
グッスリ派だよね〜^o^←たぶん
私もどちらかと言うと見ない方だけど
お留守番で眠りが浅かったね。←あんだけ寝ておいてΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
母と暖は天国でお初です〜っと
会って微笑んでいるように思います。




2015.04.15 22:44 | URL | riko #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/649-00e949ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。