FC2ブログ

FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

暖♪バニラねえさんに会いに行く

暖には内緒にしていたのだけれど

あの日は

暖にとってのサプライズの日


2年半ぶりだったかな~


kenさんが渡印した年

バニラねえさんと久しぶりの再会



いらっしゃ~いのバニラちゃん

笑顔でお出迎え可愛いね




………ん?


写真右上には

はやっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


すでに

お座り待ちびとならぬ

わんこ


お~~い

暖さ~~ん


おうちに勝手に上がろうとしていないかーーい!?


バニラちゃんのおうちには

何回かひとりでお泊まりさせてもらったことがあったから


色々とちゃんと

覚えていて偉いね~ ←ほめて育てるが基本なもので


と感心している場合ではなくってよん


バニラねえさん♪バニラねえさん♪

ルン♪ルン♪ルン♪



しっぽふりふり⤴︎絶好調の上機嫌⤴︎⤴︎⤴︎



バニラママさんにデレデレ~なの




股くぐりは

暖のお得意技のひとつで

嬉しい!大好きだよ~の愛情表現でもあったの




お泊まりのときも

広いお庭でいっぱい遊んでもらって

可愛がってもらって

嬉しかったね


公私ともども

色々…

たくさん

お世話になりました

感謝の気持ちが募ります



うまうま スタンバイいつでもOK~よん!のポーズ?だったかな?





暖9歳

バニラねえさん11歳


時が過ぎ

年齢を重ね

お互い

成長しているはずなのに

出会った頃と

全く変わっていないね~の

ふたりの行動から


人もわんこも

懐かしい再会の感動や喜びは

おんなじだね…と


みんなで

わかち合い


和気あいあい


ほのぼのと

笑みがこぼれた

優しい時間






暖が天国へ旅立った少し後のこと

人づてに知ったのですが


バニラねえさんは

ひと足早く

お空へと旅立っていました


そのときの

わたしは

泣きながら

バニラねえさんがいれば大丈夫…と

不謹慎にも

安堵の思いが広がりました




バニラちゃん

お空でも

暖と

いっぱいいっぱい

遊んでやってね



2011. 5.15 暖 9歳8ヶ月


あら~よっと

ぼくは

お空でも

元気だよ~ん


……だといいのだけれど← 母の願い


ダンニャワード
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/677-1915e7a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。