FC2ブログ

FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

色綴り

暖が天国へ旅立ってから

今日で一年が経ちました


6月に入って少し暑さが落ち着いたかな~の

39℃

やはり

40℃を下回るとそう感じてしまうカラダ

プラス

毛穴開きっぱなしのトホホ~のわたしになってしまったの~よん

.....とおもいきや

夜8時過ぎから

突然雨が降り出しました


乾ききったインドの大地とわたしのお肌にも

ラッキーなお湿りとなりました

いよいよ雨季に入るのかな~


そんなことはさておき

暖の一周忌は

穏やかにふつうに一日が流れました


ささやかながら

夕食は

お気に入りのシャンパンと最後となりました←ここ大事!

鰻の白焼で

暖を偲び

kenさんと

思い思いに語りあいました


ひとは

まったく

後悔のない別れなどは…ないと言う


うん…そうだね~と頷けるわたし


kenさんに

暖との別れに後悔はない?

…と説いてみた ← 今までも幾度となく

そんなわたしのしつこさにも

めげず^ ^

嫌気もささず

毎回

同じ答えが返ってくる


後悔はないよ…と。


なぜ? ← わたし


ここでできる精一杯のことをしたし

暖もそのことをわかっていてくれたと思う

それに

わたしが日本一時帰国したとき ←昨年5月

ずっと一緒にいられたから


例え 14歳 それ以上に長生きしたとしても

そのとき

全く後悔のない別れはない…と思うから


あらためて

強さと優しさの加減を持っている

ぶれない男だなぁ~と


おっといけね~ ← シャンパンの酔いがまわってる?わたし

手前味噌寸前になるところで

この続きはこちらをクリック →  


暖を家族として迎え入れ

しつけ教室に通うようになった頃からでしょうか

わたしたちは

暖ちゃんのおとうさん、おかあさんと

呼ばれるようになりました


初めてそう呼ばれたとき

少し気恥ずかしいなあ~と

言う思いもあったけれど

すぐに慣れたといいいますか

“おかあさん"としての

しっかりとした自覚が芽生えた頃でもありました


暖の生きるから最期まで

全面的に引き受けた!

つもりでしたが


まだまだ

未熟なおかあさんだったな~と思う



出会ったときから最期の旅立ちまで

暖と共に歩み育んできた12年と9ヶ月


暖が年齢を重ねた分

わたしたちは

親として

ひととして

たくさんのことを学び

成長させてもらいました


暖を愛おしく

感謝する思いは

果てしなくつきることはありません


そして

今もなお

暖のことを

可愛がってくださり

愛情を注いでくださる

大切なかたたちへ


インド綿×フランスリボンdeガーランドを作ってみました

ひとつひとつのコサージュには

いつも

ありがとう~の感謝の気持ちを繋げました


いつの日か

直接お渡ししたいな…と思っております



Flora's Secret 4.June.2015

お空の暖へは

明るい笑顔の輪が

広がり

いっぱい繋がっていきますように


綿×シルクde Dan Wreath





それぞれの思い

届きますように…。


ダンニャワード

関連記事

Comment

強くて優しいkenさん、素敵ですね。
ブレないパパと明るく優しいママに挟まれて、
暖くんの笑顔がうまれたんですね。(^_^)
川の字ドライブいいですね!
リースは暖くんのはじける笑顔が見えてきます。
インド綿とフランスリボンのマリアージュも素敵。
優しさと愛があふれてます♪
2015.06.05 21:29 | URL | Andrew mom #- [edit]
F子さん
心にジーーン;_;響いております。
ありがとうございます。
ぶれるな〜揺れるな〜の弱さをも
持ち合わせおります母でございま〜す ←ご存知かと^ ^
凸凹もまた個性かと ←インド人的にいいように解釈!で参りましょう〜ね♪
リースは終わりのない永遠の愛を意味します。
暖を愛してやまないこの気持ち
息子たちを愛おしく思う私たちの愛は永遠ですね。
頭(心)ではわかっているけれど
あの無邪気な可愛い明るい笑顔に会いたいな〜。
柔らかな耳に触れたいな〜。
重みと体温をあずけてほしいな〜…と。
インド綿×おフランスのリボンね。
意外にも^ ^相性よかったですよん。

2015.06.06 12:42 | URL | riko #- [edit]
確か暖君の一周忌がそろそろだったな。。と
なんとなくブログを見れないでいました(なんでだろう?・・不思議な気持ちなんです)今、読ませてもらって、rikoさんとkenさんが穏やかに
過ごされたことを知ってうれしく思います^^
きっと暖君も同席していたことでしょう~♪
シャンパンと鰻っていう組み合わせも豪華ですね(笑)

リースを見て、涙がでました。
暖くんが笑ってるみたいでした。
愛がたくさん詰まっているからだね♡
2015.06.08 07:51 | URL | Pulama field #gIYQI5Sw [edit]
S子さん
わたし…インドから見るなビーーム送〜信♪してたかしらん^ ^
…と冗談はさておき
暖の一周忌にあてて、早々からのS子さんのお気持
ありがたく頂戴いたしておりますよん。
ありがとう〜ね♪
そうそう、モエ × 鰻の色焼きdeほろほろっと酔い^ ^気分?
で…これにて完売となり〜^ ^ました
暖リース、そんな風に感じてもらって、ほんと嬉しいです。
ありがとうございます。
きっとノア家も年齢を重ねるごと
愛おしさとノアちゃんの笑顔は増すばかりだね〜。
その時々の幸せ時間を大切にね♪



2015.06.08 13:16 | URL | riko #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/681-e52de344
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。