FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

カンタ刺繍

以前

ブログに綴ったワルリー画について

調べていたところ

インドのベンガル地方に

古くから伝わるカンタ刺繍という手仕事があることを知りました


その昔

自由な外出や行動を制限されていた女性たちが

ひと針ひと針にいろんな思いを込めて

細かい文様や絵柄などを

刺繍で表現したもの


もともとは

着古した木綿のサリーなどの古い布を

重ね合わせ

家族や自分のために

………今は

産業や伝統文化として

女性たちに受け継がれているカンタ刺繍


ネットで見る

その美しさと

気の遠くなりそうな根気のいる針仕事に

心魅かれ

日本の伝統文化のひとつ

刺し子にも似ているな~…と


カンタ刺繍をもとめ

4月下旬(タージマハールの旅に出る前日)


あっちっち~の酷暑の中


デリーのとある場所へ





屋外マーケットの店先にたつ

ひとの良さそうな店主が

教えてくれた

感動~*\(^o^)/*の


カンタワークの店


一軒目!









自分で探せました~の

2軒目!!



ワルリー画をモチーフにしたシルクもの




伝統工芸品だけあって

お値段は高め~⤴︎です

暑さと熱意^ ^で汗だくになりながら

もちろん、値引き交渉もしましたよん^o^


中でも1軒目で

発掘した^ ^

わたしにとってのお宝は

この2枚





裏のお顔もきれいな仕上げ

うず巻き模様は

あらゆる生命を取り込むとされ

使うものに幸運をもたらすのだそうです



いつか

古き日本文化とのコラボができる日を

夢みて

鋏を入れたいな~と

温めております


またお宝発見に行こう~♪ ←って…ひとりでは無理ですがね



ダンニャワード




関連記事

Comment

お盆明けから友達のお店がイベントに出店しているので
お手伝い中ですこーしだけ多忙(笑)

まとめて読みました!

カンタ刺繍、とってもきれいですね〜!
どんなものに生まれ変わるのか。。
楽しみ〜!

↓金曜日は金曜日だよね〜(笑)
2015.08.26 07:27 | URL | Pulama field #gIYQI5Sw [edit]
S子さん♪
イベントお手伝い、お疲れさま〜。
まとめ読みありがとう!
時間をかけて丁寧な針仕事は
その作り手の思いをも伝わってきそうです。
カンタ刺繍でイメージしているものは
すでにあるのよ〜
この夏もノアちゃんと大いに盛り上がり
いい出会い、再会を果たしましたね^o^
2015.08.26 21:31 | URL | riko #- [edit]
追記
↓そうよー ^ ^
2015.08.26 21:36 | URL | riko #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/696-c8c7b91d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。