FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

しみじみ…と伝わってくる絵心

4月のこと

安曇野に住む

友だちのS子さんから

暖の一周忌に

暖の絵を贈りたいの ← いつもお心遣いをありがとうね

……と言われ

オーランガバードで過ごした暖の写真を

4枚、メールで送りました


5月下旬、絵が出来上がってきたよ~♪と

連絡をもらい

実物を見るのが

たまらなく

待ち遠しかった~


日本一時帰国中

その絵を目にした瞬間

わっ

暖だぁ~

そっくり~~!


その明るい笑顔と生き生きとした表情から

水彩画を通して

まるで暖が蘇ったようで

もう嬉しくって

ジーーーーーン

感情が一気⤴︎に高ぶる



絵を描いて下さったのは

S子さんの友だちのharunaさん


harunaさんは

暖に会ったことはありません

もちろん、わたしも


写真から感じる

わんちゃんの

性格や感情を描いていくのだそうです


事前に送った4枚の写真とは

異なる絵


暖のバックサイドは

暖が庭散歩していた時

多分、好きだったよね…の

優しく鼻で撫でていた

日々草(ニチニチソウ)のイメージで仕上げて頂きました


写真では

筆の繊細のタッチや光と影、微妙な色つかいなどが

お伝えできなくて

ほんと残念なのですが


暖らしさが


作り手の絵筆を通して


しみじみ……と


心に伝わってくる


ほんと

いい絵だな~と。


今は

インドのわが家

リビング&ダイニング兼用のテーブルの真ん中で

キラリ!元気をもらい

ほのぼのと

癒されながら

日々の生活に溶け込んでいますよ





S子さん

harunaさん

ずっと

何年たっても

大切にしますね

ありがとうございました


自然豊かな

安曇野で暮らすおふたりの素敵なブログは

こちらからご覧くださいませ


S子さん
Pulama Field & ボーダーコリーノアの成長記録

harunaさん
L'art de vie!安曇野のんびりアート暮らし

ダンニャワード
関連記事

Comment

ふふ^^
暖君の絵も、Dan bearも
rikoさんの生活の一部になったのですね!

きっとどちらにも暖君が舞い降りているはず^^
いつも一緒だものね〜♪
暖君、家にも来てノアと遊んでね〜!
2015.07.22 08:24 | URL | Pulama field #gIYQI5Sw [edit]
S子さん♪
ありがとうね。
すっかりわが家に馴染んでますよん^o^
ほんと、そう…。
人の手を通して、暖の新しい命が吹き込まれました。
はいよ〜!ノアちゃん♪FIND NOAHはどう?
見えないから、かくれんボー得意かも^o^よん
2015.07.22 12:25 | URL | riko #- [edit]
すごーい!!
額から暖くんが飛び出してきそうですね。
いや、本当に素晴らしい!!!
2015.07.22 22:31 | URL | Andrew mom #- [edit]
F子さん
そうなの♪
こんなに心に響くのは
暖の内面をも感じることができるからかな〜と。
実物をおみせしたいわ〜。


2015.07.23 14:38 | URL | riko #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/703-64757809
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。