FUJISAN漫録 ~インド編~
夫と愛犬・暖とのインド暮らし♥日々つれづれなるままに

ご参考までに…青魚編①

先にも綴ったように

インドへ来る前は

缶詰コーナーをスルーな生活も

オーランガバード暮らし始めましたから

良くも悪くも

人生初!のことは数えきれないほど

経験させてもらいました





わが家の食卓にしめる

缶詰消費量がこれほどまで

多くなるとは…… もう散々


缶詰業界さまには

大変、お世話になったにもかかわらず


これからは

非常時まで

缶詰生活は

お休みさせていただきとうございます


……で

インド暮らしでは


なかなか


食することができない ← デリー地区ではOK~よんの声が聞こえてきそうーですが


青魚で


おススメがあります


まずは


鯖缶



老舗・ 田村長~♪


これは旨い!よん


◯mason de 540円 /1缶


ご参考までに…。


ダンニャワード

関連記事

Comment

さば!
祝☆ご帰国!
嬉しいな!

この記事を拝見する^^前に
非常食用の缶詰(補充用)を買いに行ってきたのです。
どれも味が濃そうなものばかりで なんだかなぁ・・・って感じ。
非常時こそ、美味しいものが食べられたら嬉しいだろうから
さば!これ、買ってみます!

2015.09.13 09:31 | URL | K子長女 #- [edit]
K子長女さん♪
ありがとう〜!!あと3週間←気忙しくあっという間に過ぎそう〜よん
補充用の缶詰、びっくり!日本の缶詰業界さんの開発力やアイディアっに
あっぱれ!だね〜。でも、どうしても味は濃いめだね。
この鯖缶は魚肉が肉厚で美味しいよ。是非!お試しあれ〜♪
でもね…K子長女さんは②の方が好みのような気がする。
今度、千◯屋デート如何?…ウフフ


2015.09.13 21:20 | URL | riko #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://riko1027.blog.fc2.com/tb.php/723-74cee5fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。